やまたみキッズ10年






2009年にやまたみ子供自然教室としてスタートした「やまたみキッズ登山クラブ」は、2018年に10年目を迎えました。

小学生向けのキッズ登山クラブだけでなく、ファミリー登山教室も開催し、沢山の子供達と保護者の皆様に関わってきました。

松本や安曇野ばかりでなく、佐久や長野など長野県全域、また県外からの参加者も来てくれるクラブ・教室になりました。

山登りは、きついとよく言われますが、きついだけじゃなく、いろんな喜びや楽しさや発見、

何より常に新しい自分に出会える冒険があると思っています。

この恵まれた信州の舞台で10年目を迎え、この先も子供達と一緒に一歩一歩歩いて行きたいと思います。

やまたみキッズ登山クラブ

やまたみファミリー登山

教室の軌跡

やまたみキッズで訪れた場所。写真も添付予定。このページは工事中です。

2017年度参加者(子どもたちの声)

Q、今年思い出に残っていることは何ですか?

【回答】

  • 乗鞍岳で花に名前をつけるのが楽しかった。
  • 十石山の頂上の景色が木に囲まれていたのにびっくりしました。
  • 十石山でみたブロッケンがきれいでした。
  • お母さんと一緒ではなく、1人で参加した美ヶ原登山で食べた「シカ肉」が美味しかった。
  • マウンテンバイクはつかれたけれど、はじめてでふつうの自転車と違って、楽しかった。
  • ボルダリング、クライミングが、前できなかったところができてよかった。
  • つばくろで、初めて山小屋に泊まったのが楽しかった。ごはんもおいしかった。
  • 十石山でブロッケン現象が見られて良かった。
  • 砥石城で食べたキノコ汁がおいしかった。
  • 根子岳で急に雨が降ってきておもしろかった。
  • 乗鞍のMTBで、急な所を下ったのが楽しかった。
  • つばくろだけの夜ごはんがおいしかった。
  • 砥石城にあるさかをおりるときにスピードが出ておもしろかったです。
  • 京ヶ倉がきゅうだったけどおもしろかった。
  • 守屋山に登ってラーメンを食べた。
  • 硫黄岳に登って火口を見たことが楽しかった。
  • つばくろ、とくにおとまりができたこと。
  • 帰りに寒さが増してきて大変だった。
  • 京ヶ倉でカラビナを使って登ったのが楽しかったです。
  • マウンテンバイクで走るのが楽しかったです。
  • やまたみに入って一人で初めて山に登って、頂上まで登れたのがうれしかった。
  • 十石山に食料を持って登り頂上で食べた「肉野菜うどん」がすごくおいしかった。
  • つばくろ岳で見た朝日がとてもキレイだった。
  • いろんな山で、すれちがった人が「がんばってね」と言ってくれたりしてうれしかった。
  • マウンテンバイクが楽しかったからまたやりたい。
  • いやだったことない。
  • 初めてのマウンテンバイクで楽しかったけど、もっと晴れている日にやりたかった。
  • 本物の岩山でクライミングをしたい。
  • つばくろで、はじめて山小屋に泊まって楽しかった。
  • うつくしがはらで、しかのにくをたべてすごくおいしかった。
  • といしじょうで、おしろがあったばしょをいっぱいまわってたのしかった。
  • 十石山でハチに刺されてラーメンが食べられなかった。
  • 乗鞍岳でMTBをして坂を下るのがスゴク楽しかったです。
  • 根子岳で嵐の中行くのがたいへんでした。
  • ねこだけのまわりだけ雨がふってカミナリが目の前におちてきてびっくりした。
  • 十石山ではじめてのおとまりはたのしかった。
  • 光じょう山はたのしいからまた行きたいです。
  • つばくろだけにもう一回登りたい。
  • 山小屋のごはんがおいしかった!!
  • 山登りが楽しかったです。
  • 山のぼりがたいへんでした。
  • しかにくがおいしかったです。またたべたいです。
  • こんどはカレーがたべたいです。
  • 砥石城にあるさかをおりるときにスピードが出ておもしろかったです。
  • 京ヶ倉がきゅうだったけどおもしろかった。
  • 守屋山に登ってラーメンを食べた。
  • 硫黄岳の火口がすごかったよー!!
  • ラーメンうまかった~
  • 山小屋にまた泊まりたい。
  • つばくろのおとまりは、たのしかった。こんどはやりにのぼりたい。
  • きょうがくらのうまのせわたりがたのしかった。
  • にゅうかさやまでごんどらからふじさんがみえてきれいだった。

2017年度保護者の声

Q、今年思い出に残っていることは何ですか?

【回答】

  • 松本にAM5:00集合?!きつかったなあ
  • マウンテンバイク楽しそうでした。
  • 楽しい「松本探索」
  • 燕岳に登れなかった事を何度も何度も「行きたかった!」と残念がっていた。
  • 山から帰ってきたみんなの「笑顔」に癒されました。
  • 車の中で盛り上がりすぎていないか少し心配です。
  • 暑い日や寒い日は心配ですが、いつもと変わらず楽しんで帰ってきます。
  • お友達に会えるのが楽しみなようです。
  • 燕岳で、息子がたくさんのピンバッチのお土産を買ってきてくれました。
  • 光城山で、親子で初めての登山ができて楽しかったです。
  • 山を登っているときの自然がとてもきれいでした。
  • やまたみキッズでの友達がたくさんできて良かった。
  • 家族で登る時と、やまたみで登る時ででは、口数(あとどのくらい?など)が全然違う。
  • 送り出す時は心配ですが、帰ってきた時のたくましくなった顔を見ると、ほっとして嬉しくなりました。
  • 初めて親子で登った光城山。
  • お天気も良くとても気持ちよかったです。軽やかに登る娘。初めて会った友達としりとりを楽しむ娘。娘の新たな一面を見ることが出来ました。
  • みんなで一緒に登れたこと。
  • 絵を描いてもらったら、沢山の人が行列になっていた。混んでたなあ。
  • 燕岳の頂上から送られてきたフェイスブックの写真をみて、、、「あら、小1の子、皆と登っちゃったのね。しかも元気そう。」と思いにっこりしたときの気持ち。
  • 1日山登りをして帰ってきても、まだ遊び足りない元気な子の姿にびっくり。
  • 山から帰ってきて何を見て、何を経験してどう感じたか語ってくれる時、とてもワクワクするのです。又、素敵な体験したのだなあと、聞いてほっこりします。
  • 男同士で思い出が共有でき嬉しく思います。

参加するきっかけは何でしたか?(保護者)

【回答】

  • 夏のキャンプ探し。ネットで色々探していたが、子供の性格上1度のキャンプで仲間にとけ込むのは難しいと思っていたところ、偶然やまたみを発見。同じメンバーで何度も登山することでとけ込めると思ったから。
  • 小学校で同じクラスの仲の良い友人に誘ってもらったため。
  • 山のすばらしさと厳しさを知って山登りを楽しんで欲しいと思った。
  • 山登りに興味を持っていたから。
  • 自然の中で活動する機会を子供達に与えたいと思って。
  • 子供に山登りの楽しさを感じて欲しかった。
  • クラフトフェアの日仕事が忙しく、友人の家に娘を預けることになっていた。友人のママが「その日やまたみがあるから一緒に参加しよう!!」と誘ってくれたのがきっかけ。
  • 是非、登山をさせたいと思っていたところ、ちょうど市民タイムスの記事で入会募集記事を見つけたので。
  • 消費者生活展(おそらく3~4年前)にブースがあり、そこでやまたみを知りました。子供が小学校に上がるまでずっと入れるのを待っていました。
  • 普段は習い事があり夏休みのここしかなかった(乗鞍親子登山のみ参加)

期待していたことはどんなことでしたか?(保護者)

【回答】

  • 登山の楽しさを知るとともに、仲間と達成感を味わうこと。
  • 親がつれていかれない登山に連れて行ってもらうことで、何かを感じ、何か体験・学んで欲しい。
  • 山に登ることによって、その達成感や根気強さを感じて欲しい。
  • 山を通して子供に色々なことを感じて欲しい。
  • 親と離れた環境での成長。
  • 初めて会う人とのふれあい。
  • 子供が楽しめること。
  • 大自然の中で、見る事、感じる事をたくさん吸収してもらいたい。
  • 登山の楽しさ、苦しさ、その先で得られる満足感、自然の雄大さを感じて欲しいと期待しました。
  • 親共々、山登りが好きだったから、、、でも、家族での山行は、子供があまえてしまったりしてしまうので、子供のみで行き山を楽しんでもらいたかったから。
  • 元気に登ってくれること。

Q3参加前不安だったことはありますか?(保護者)

【回答】

  • 朝早い出発(県外からの参加です)
  • 持ち物、足りない物、山へ行って不自由して無いか、着る物は大丈夫か?
  • ない。
  • 他の人の足を引っ張らないか。
  • ちゃんと登れるか?ケガなど無いか?
  • 天候が悪い時の活動は、無事に帰ってくるか心配でした。
  • 山登りをしたことがなかったので、はたして登れるのか?根性はあるのか?
  • 仲良しだけとの会話にならないか?
  • 小1なので皆の足を引っ張らないか、、、ちょっと心配しましたが、最初だけで2~3回目は安心して出せました。
  • 親もほぼ初心者だったので、装備からはじまり、体力的に大丈夫だろうかなど不安でした。

Q4参加してみて良かったことはありますか?(保護者)

【回答】

  • 朝早いときの集合、寒いときの登山でも全く嫌だと言わなかったことにおどろきました。
  • 山へ行く日を楽しみにし、最優先事項にする程山が好きになりました。
  • 自然に山を楽しめる環境にどっぷりつかれた子の姿がうれしいです。
  • 今回の乗鞍の様子を良くおぼえてくれている事。
  • 今まで興味すらなかった山への関心が持てつつある。
  • 親とはなれ自立した行動が出来ていること。
  • 次回の活動を楽しみにしていて、山登りが好きになってくれて嬉しかった。
  • ねばり強くなった。
  • お友達が出来て、参加するのが楽しくなったようです。
  • 自信が持てたこと。自尊心が向上した。
  • 楽しみすぎて目が輝いていた。
  • 足が鍛えられている。
  • 山に興味を持ち楽しんでいる。
  • 地元外の友達、同じ目標を持った友達が出来たこと。
  • 元々、地図が大好きな子でしたが、登った山を地図に書き込み、登ったことの無い山を見つけては「次はココに登りたい!」と目標を自分で持つようになったこと。

※お申込み以外の

お問い合わせ